ただいまスキッドステアローダー買取強化中です!

スキッドステアローダー高価買取

スキッドステアローダーを売りたい

中古トラック・重機高額買取

トラック・重機高額買取

電話査定:0120-979-356

用紙を印刷する

ネット査定

スキッドステアローダーを買いたい

中古トラック・重機格安販売

スキッドステアローダーを検索

トラック在庫一覧 重機在庫一覧

お得な買取キャンペーン

買取額上乗せキャンペーン

こんなスキッドステアローダーでも高く買取ます!

  • 新車を購入するので少しでも高く下取りしてほしい
  • どこも買い取ってくれないスキッドステアローダー
  • 倉庫に眠っているスキッドステアローダー
  • 仕事で不要になったスキッドステアローダー
  • スキッドステアローダーの買取価格の相場を知りたい

トラックジャパンでは、過走行気味なスキッドステアローダー、車両に傷が付いてしまっているスキッドステアローダーなど、どんな状態の重機でも買取ます。もし、倉庫に眠っている、野ざらしのまま放置してしまっているスキッドステアローダーがある場合はぜひ、トラックジャパンへお問い合わせ下さい。

スキッドステアローダーについて

スキッドステアローダーとは?

スキッドステアローダーとは スキッドステアローダーは、ブルドーザーやホイールローダーと似ていますが、 大きく違う部分としては、バケットを動かすためのアームが車両の後方から前方に伸びていることが違います。 一般的なブルドーザーやホイールローダーは、前方に取り付けられたバケットで、土砂を運びますが、 スキッドステアローダーは、後方から伸びたバケットで、土砂を運搬しています。 このスキッドステアローダー独特の特徴は、車両をコンパクトにするためで、フォークリフトの一回り大きいサイズが多く流通しています。 そのため、ブルドーザーなどが入ることの出来ない倉庫内や、狭い敷地などで活躍しています。


狭所で活躍するスキッドステアローダー

スキッドステアローダーの使用用途 スキッドステアローダーはタイヤ式とクローラ式があり、足場によって使い分けがされています。 水はけの良い土質では、タイヤ式が、水はけの悪い泥質ではクローラ式が選ばれています。 また、スキッドステアローダーは操舵機構を持っていないため、 履帯車両(キャタピラー)と同様に、左右の車輪の回転数や回転方向を変えることで滑りながら車体の向きを変えています。 さらに、前方のアタッチメントを変更することで、建設現場や、除雪、牧場や畜産といった様々な分野で活躍することが出来ます。 取り付けられるアタッチメントとしては、バケットはもちろん、ロールグラブ、グラップルキット、スノーブロア、アースオーガなどの種類があります。 このように活躍する現場が多いため、人気のある重機でもあります。 製造メーカーもコマツやキャタピラー、ユニキャリアなどメーカーがスキッドステアローダーを製造しています。 スキッドステアローダーは、汎用性の高さや万能性から、多くの人に求められ、日々多くの車両が買取・販売されています。


スキッドステアローダーの主なお取扱いメーカー

  • キャタピラージャパン
  • IHI建機
  • 竹内製作所
  • トヨタエルアンドエフ

現在の主な日本のスキッドステアローダー製造業者はキャタピラージャパン、IHI建機、竹内製削除、トヨタなどがあります。

【売却するなら今】中古スキッドステアローダーの高価買取をお約束致します!!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立


トップへ