ただいま木材運搬車買取強化中です!

木材運搬車高価買取

木材運搬車を売りたい

中古トラック・重機高額買取

トラック・重機高額買取

電話査定:0120-979-356

用紙を印刷する

ネット査定

木材運搬車を買いたい

中古トラック・重機格安販売

木材運搬車を検索

トラック在庫一覧 重機在庫一覧

お得な買取キャンペーン

買取額上乗せキャンペーン

木材運搬車について

木材運搬車とは?

木材運搬車とは 木材運搬車は、山や森林などで伐採された原木を加工工場や製材所へ運搬する際に用いられるトラックです。 通常のトラックの荷台とは違い、アオリの代わりにスタンションと呼ばれるポールが架装されています。 また、荷台には、アームやクレーンが装備されており、数トンにもなる原木の積み込みを効率的に行うことが出来ます。 クレーン車にもクレーンが装備されていますが、木材運搬車と違う点は、クレーン装置がリアゲートに搭載されていることが多い点です。 車両のサイズも、小型トラックから大型トラックまで幅広く用意されていますが、 檜や杉などでは細かく切ることはせず、一本のままで運ぶことが多いため、大型トラックが用いられることが多いです。


原木の運搬に活躍する木材運搬車

木材運搬車の使用用途 木材運搬車は、トラックタイプのものとクローラータイプの2種類に分類され、 トラックタイプの木材運搬車は、原木を荷台に載せたまま公道を走り、目的地まで運搬することが出来ます。 また、クローラータイプの木材運搬車は、道路の舗装されていない悪路や、農道などで走ることができ、小型のものだと、森林の中まで入ることも出来ます。 ただし、クローラータイプの木材運搬車は一般公道を走行することができないため、工場や製材所などの構内専用車として使用されることが多いです。 日本の資源である原木を運ぶ際に用いられる木材運搬車は、林業では欠かせない車両であることから新車・中古車問わず活躍してます。 古くなって買い替えを考えている木材運搬車、売却を考えている木材運搬車をお持ちのお客様は、ぜひトラックジャパンへご相談下さい。


木材運搬車の主なお取扱いメーカー

  • 日野
  • 三菱ふそう
  • いすゞ
  • UDトラックス
  • 浜名ワークス
  • 古河ユニック

現在の主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)があります。主な木材運搬車製造業者は浜名ワークス、古河ユニックなどがあります。

【売却するなら今】中古木材運搬車の高価買取をお約束致します!!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立


トップへ