ただいまレッカー車買取強化中です!

レッカー車高価買取

レッカー車を売りたい

中古トラック・重機高額買取

トラック・重機高額買取

電話査定:0120-979-356

用紙を印刷する

ネット査定

レッカー車を買いたい

中古トラック・重機格安販売

レッカー車を検索

トラック在庫一覧 重機在庫一覧

お得な買取キャンペーン

買取額上乗せキャンペーン

レッカー車について

レッカー車とは?

レッカー車とは レッカー車は、故障車両や事故車両、駐車違反車両などけん引するトラックのことを指します。 車両運搬車の一種ですが、レッカー車には、レッカーブームと呼ばれるクレーンが搭載されているのが特徴です。 このレッカーブームを用いて、車両を運びます。その際の転倒防止のためにアウトリガーが装備されています。 街なかで起きてしまった交通事故や、駐車禁止区域での駐車違反車両など、交通の妨げとなる車両を所定の場所まで移動させます。 このレッカー装置には、車両を下部から持ち上げてレッカー移動するアンダーリフトと、車輪を荷台に積み込んで固定するピボットアームの2種類があり、 ピボットアームの場合は、ロープやワイヤーで牽引するタイプと同じようにウインチが搭載されているのが一般的です。 中古車市場には、作業用途に合わせた様々なレッカー車が存在し、日々取引されています。


交通の妨げを改善するレッカー車

レッカー車の使用用途 このレッカー車は、基本的には、小型トラックがほとんどで、普通免許での運転・操作が可能です。 中古車市場を見ても、2t車や3t車ベースのレッカー車が多く用いられているのがわかります。 ただ、中には、車両総重量が5tを超える車両もあり、その場合には中型免許が必要となるので注意が必要です。 また、レッカー車は、他の自動車を牽引する車両ですが、レッカー車での牽引は法規上、牽引免許が必要となる「牽引自動車による重被牽引車の牽引」に該当しないため、牽引免許は必要ありません。 教習所で習う教則本などで牽引免許が不要な実例として挙げられている「他の自動車をロープやクレーンなどで牽引する場合」にあたります。 そのレッカー車を必要とする業者は、主に日本自動車連盟(JAF)のロードサービス隊、自動車修理業者、警察署から委託を受けた車両移動業者、警察、消防、自衛隊などです。


レッカー車の主なお取扱いメーカー

  • 日野
  • 三菱ふそう
  • いすゞ
  • UDトラックス
  • タダノ
  • 花見自動車
  • 新明和工業
  • 極東開発工業
  • 古河ユニック

現在の主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)があります。 主なレッカー車の製造業者としては、タダノ(セルフローダー・スーパーセルフローダー・スライドキャリア)、花見台自動車(セーフティーローダー)、新明和工業(セフティキャリア)、極東開発工業、古河ユニック(ユニックキャリア)、細谷車体工業、浜名ワークス、尾張車体工業、赤城車体工業、矢野特殊自動車、アジア工業などがあります。

【売却するなら今】中古レッカー車の高価買取をお約束致します!!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立


トップへ