ただいま平ボディ車(平ボデー車)買取強化中です!

平ボディ車高価買取

平ボディ車(平ボデー車)を売りたい

中古トラック・重機高額買取

トラック・重機高額買取

電話査定:0120-979-356

用紙を印刷する

ネット査定

平ボディ車(平ボデー車)を買いたい

中古トラック・重機格安販売

平ボディ車(平ボデー車)を検索

トラック在庫一覧 重機在庫一覧

お得な買取キャンペーン

買取額上乗せキャンペーン

平ボディ車(平ボデー車)について

平ボディ車(平ボデー車)とは?

平ボディ車とは平ボディとは荷台(ボディ)形状の一つであり、荷台の側方と後方にアオリがあるだけのトラックです。トラックボディの中で最も価格が安いこと、ボディ重量が軽量なため、積載量がどのボディよりも取りやすいなどのメリットがあるため、トラックの中でも一番スタンダードな形状として知られています。また、トラックの中でも初めに作られ歴史も長くなっており、現在でも多く使用されるほど長い間愛され続けています。後方だけが開くものは「一方開」、側方も開くものは「三方開」、側方が前後に分かれて開くものは「五方開」と呼ばれます。また、アオリの種類にはアルミ製・鉄製・木製などがあります。平ボディは天井がないため、人力だけではなくフォークリフトやクレーンを利用して荷の積み下ろし作業を行うことが出来ます。また、最近では簡易クレーンを装備したユニック車やパワーゲート(テールゲートリフター・テールリフト)付、エアサス付などの平ボディも増えています。

様々な積み荷に万能な平ボディ車(平ボデー車)

平ボディ車の使用用途平ボディは、トラックの中でも最も普及している形状であり、そのサイズには軽トラックから2t車・3t車などの小型車、4tクラスの中型車、更には最大積載量10tクラスの大型トラックまで幅広くラインナップが揃っています。平ボディは無蓋で開放状態になっているため、主に雨に濡れても問題の無い品物やクレーン等を使わないと積み下ろしが困難な重量物を運ぶ場合に使用される事が多くなっており、トラックの高さ制限に対応した低床タイプのものや超低床タイプのものなども存在します。積荷のサイズや積み下ろしの方法などに制約・制限を受けることが少ないため様々な種類の積荷を運ぶ事ができ、工事現場・建設現場・引っ越し現場・運送業など様々な用途で使われ非常に汎用性が高くなっています。ちなみに、特殊なアオリ装備の場合は専用の骨組みで覆うことにより一時的に幌車として利用することが可能になっています。

トラックの主なお取扱いメーカー

  • 日野
  • 三菱ふそう
  • いすゞ
  • UDトラックス

現在の主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)があります。平ボディーは最も普及している形状なため、各社ともに開発・製造をしています。

【売却するなら今】中古平ボディ車(平ボデー車)の高価買取をお約束致します!!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立


トップへ