ただいま三菱ふそうスーパーグレート(SUPER GREAT)買取強化中です!

三菱ふそうスーパーグレート高価買取

スーパーグレートを売りたい

中古トラック・重機高額買取

トラック・重機高額買取

電話査定:0120-979-356

用紙を印刷する

ネット査定

スーパーグレートを買いたい

中古トラック・重機格安販売

スーパーグレートを検索

トラック在庫一覧 重機在庫一覧

お得な買取キャンペーン

買取額上乗せキャンペーン

三菱ふそうスーパーグレートについて

三菱ふそうスーパーグレートとは?

三菱ふそうスーパーグレートとは三菱ふそうスーパーグレートとは、三菱ふそうトラック・バス株式会社(MFTBC)が製造・販売する10t級の大型トラックです。1996年にザ・グレートの後継車として登場しました。「燃費」が良い走り・「環境」に応える走り・「快適」を生む走りのグレートバランスを実現しています。 また、日本初となる大型トラックにハイブリッドシステムを搭載したトラック「スーパーグレート・エコハイブリッド」を2011年10月に発表しました。ハイブリッドは従来、発信・停止の頻度が小型・中型トラックに比べ少ないため、高速走行主体の大型車に搭載するメリットがほとんどないとされてきましたが、三菱ふそうは社則一定での緩い下り坂で補助ブレーキによる制動力を回生エネルギーとして蓄えることができるという点から十二分に可能性があると判断し、開発しました。実際に試作車も製作され、東名高速・東京→小牧間において、通常車比10%という燃費改善率を実証しています。近年の乗用車の燃費改善率では約20~30%の燃費改善可能という数字が出るため、驚きを少なく感じてしまうかもしれませんが、全体の消費量を考えた場合大型輸送トラックは稼動率が極めて高く、年間平均15万kmも走行するため、現状の大型トラックより燃費が10%向上すれば大変大きな量の燃料とCO2削減に繋がることが分かります。また、ハイブリッドの効果を出しやすい都市内走行を加えれば、全体では約20%程度の改善率に達するだろうと推測されています。

あらゆる場面で活躍の三菱ふそうスーパーグレート

三菱ふそうスーパーグレートの使用用途三菱ふそうスーパーグレートは「三菱ふそうスーパーグレート」「三菱スーパーグレート」「ふそうスーパーグレート」「スパグレ」「Sグレート」などの多くの呼称で呼ばれています。ラインナップとして平ボディタイプのカーゴ、ハイウェイカーゴ、ダンプ、トラクタ、ウィングボデー車などがありますが、クレーン付、冷蔵・冷凍車、ミキサー車など特装車に架装されたトラックも市場で多く見かけることができます。車軸・駆動軸のバリエーションも多く揃っており、前1軸後2軸・6×2のFUシリーズ、前2軸後2軸・8×4のFSシリーズ、前1軸後2軸・6×4のFVシリーズ、前2軸後1軸・6×2のFTシリーズなどの車種があります。三菱ふそうは現在、乗用車及び商用車の世界的メーカーでありトラック販売では世界最大手のダイムラー社の連結子会社になっており、海外での販売比率が高く、ダイムラーグループの中でアジアを中心としたブランドとしてのポジションにあります。

三菱ふそうスーパーグレートのお取扱いメーカー

  • 三菱ふそう

三菱ふそうスーパーグレート(SUPER GREAT)は三菱ふそうトラック・バス株式会社(MFTBC)が製造・販売している大型トラックです。三菱ふそうトラック・バス株式会社は主に大型自動車(トラック・バス等)及び産業用エンジンの製造会社であり、現在トラック業界で世界シェア首位に立っています。

【売却するなら今】中古三菱ふそうスーパーグレートの高価買取をお約束致します!!

  • 無料査定申し込み
  • 査定結果のご連絡
  • 取引成立


トップへ